世界最大級InsurTechのオンラインイベントITC+DIA World Tour開催!!

2020年9月17日(木)
17:00~19:30
ICT+DIA World Tour in Japan!!

お申し込みはこちら

世界最大級のInsurTechカンファレンス「InsurTech Connect」がオンラインで世界各国同時配信でワールドツアーを開催。保険会社はもちろん、業界で活躍するテクノロジースタートアップやイノベータが一同に集結し、最新ユースケースやビジネスモデル等、様々な議論が活発に行われます。

世界35地域、200社以上のインシュアテック企業が集結!

​日本国内は2020年9月17日(木)に開催。国内スタートアップ8社のピッチ、InsurTechをけん引するイノベーターによるパネルディスカッションをお楽しみください。

 

■開催日
2020/9/17(木)17:00~19:30

公式サイト
ITC + DIA World Tour 
ITC + DIA World Tour 日本サイト

参加費
無料

■ プログラム
17:00~17:05 Opening

17:05~17:50 Startup Showcase
-SPEAKERS
・畑 加寿也 / CEO / 株式会社justInCase
・田口 昂哉 / COO / Frich株式会社
・尾花 政篤 / CEO / 株式会社hokan
・松井 清隆 / CEO / Sasuke Financial Lab株式会社
・井藤 健太 / CEO /株式会社IB

・長谷部 直大 / CEO / 株式会社フィンプラネット
・石川 勇介 / CEO / 株式会社ファミワン
・東 志保 / CEO / 株式会社LilyMedtech

17:50~18:20 Insurtech Trends and Opportunity in Japan
-SPEAKERS
・楠谷 勝 / General Manager of Digital Innovation & Alliance Dpt. / 東京海上ホールディングス株式会社
・増島 雅和/ Partner / 森・濱田松本法律事務所
・李 暢 / Director, Insurtech / Plug and Play Japan株式会社

18:25~18:55 DX and Next Generation Distribution Channels
-SPEAKERS
・尾花 政篤 / CEO / 株式会社hokan
・吉沢  康弘/ Director and Co-Founder /インクルージョン・ジャパン株式会社
・棚橋 健児/アフラック生命保険株式会社

19:00~19:30 Networking

■登壇者紹介

 

 

 

 

畑 加寿也(Kazuya Hata)
株式会社JustInCase CEO
保険数理コンサルティング会社Millimanで保険数理に関するコンサルティングに従事後、JPモルガン証券・野村證券・ミュンヘン再保険において、商品開発・リスク管理・ALM等のサービスを保険会社向けに提供。2016年justInCaseを共同創業。 プログラミング: VBA / Swift / Python / Ruby. 日本アクチュアリー会正会員。 米国アクチュアリー会準会員。ワインエキスパート。フィンテック協会理事。京都大学理学部卒(2004)

 

 

 

 

田口 昂哉(Takaya Taguchi)
Frich株式会社 COO
2011年に新卒でみずほ銀行に入行し、法人営業部での融資その他業務の担当、国際協力銀行への出向(ロシア、アフリカなどの開発途上国政府向け融資・出資担当)、本部国際法人営業部での営業企画を経て2018年に退職。
2018年2月にPwCアドバイザリー合同会社に入社。M&Aアドバイザリー部門にて、国内外のM&A案件に関する企業価値評価やFA業務、M&Aに関連した事業戦略コンサルティングなどに従事。
2019年4月より、第一生命保険株式会社に入社。経営企画部および営業企画部にてM&Aおよびイノベーション開発に従事。国内保険代理店の買収案件のプロジェクトマネジメント、および国内外のスタートアップ企業との協業をリード。
2020年4月にInsurtechスタートアップのFrich株式会社にCOOとして参画。事業開発全般およびファイナンスなどを担当。

 

 

 

 


尾花 政篤(Masashige Obana)
株式会社hokan 
CEO
東京大学経済学部卒。株式会社ベイカレント・コンサルティングにて、保険業界を中心にマーケティング戦略・IT戦略立案・投資管理・PMOなどに従事。2017年8月に株式会社hokanを設立。保険業界でのコンサルティング経験およびIT企画経験を活かし、保険代理店向けのSaaSサービス hokanの提供をはじめとして、保険代理店新規設立(独立)支援やInsurTech新サービス開発支援などに取り組んでいる。

 

 

 

 

松井 清隆(Kiyotaka Matsui)
Sasuke Financial Lab株式会社 CEO, Founder
UCLA経済学部卒業。リーマンブラザーズ投資銀行本部にて、プリンシパル・インベストメント、テクノロジー・メディア・テレコム・グループに所属。当社破綻後に野村證券に転籍、金融法人部に所属。第一生命の株式会社化・IPOを担当。その後、独立系運用会社ウエリントン・マネージメントにて、投資信託の企画・営業に従事。2016年にSasuke Financial Lab創業。


 

 

 


井藤 健太(Kesnta Ito)
株式会社IB CEO
1989年生まれ/兵庫県尼崎市出身/関西学院大学商学部卒。
保険業界・システムエンジニアを経て、2018年10月に株式会社IBを創業。
2011年の東北震災後、当時大学生だった私はボランティアで宮城・岩手を訪れた。そこで、津波で街が流された光景を目の当たりにし、「有事において、保険金の請求は難しい」「潜在的な保険の請求もれは多い」という問題意識を持つ。そして、加入保険情報の一元管理ツールを構想した。株式会社IBは、加入保険情報をまとめて管理できるアプリ「保険簿」を軸とした事業。保険を販売する事業は行わず、「請求できる保険に気づける仕組み創り」に徹している。現在は、保険事業者向けにアフターフォロー支援SaaS「保険簿forBusiness」を提供し、保険事業者と共に請求もれを防ぐ取組みを行っている。

 

 

 

 

 

長谷部 直大(Naohiro Hasebe)
株式会社フィンプラネット CEO
2001年、JPモルガン証券会社に入社。エクイティ・デリバティブ部、日本株式営業部に所属し、株式デリバティブ商品の組成や機関投資家向け営業を担当し、上場会社創業者等とのネットワークを得る。
2006年、モルガン・スタンレー証券株式会社に入社。法人営業部に所属し、Non-Financial企業 (上場企業・未上場企業・学校法人・宗教法人・財団法人等)向けに資金運用や財務戦略に関わる金融戦略を立案。 東証1部上場企業を含む法人顧客をゼロから開拓。
2009年、プルデンシャル生命保険株式会社に入社。 一般的な個人向け保障のみならず、相続・事業継承対策プランや上場企業・医療法人向けの法人保険も手掛け、入社以来MDRT成績資格を達成し続ける。
2017年、15年超の金融営業を通じて培った問題意識を解決すべく当社を創業、現在に至る。2006年日本証券アナリスト協会検定会員、2010年1級ファイナンシャル・プランニング技能士(CFP)、2018年生命保険仲立人登録、2019年損害保険仲立人登録、2001年 慶應義塾大学理工学部卒業

 

 

 

 


石川 勇介(Yusuke Ishikawa)
株式会社ファミワン CEO
愛知県犬山市出身。自身の妊活で強く感じた課題を解決するため、2015年に株式会社ファミワンを創業。前職の国内最大級の医師向け情報提供企業のエムスリーでは、新規事業「AskDoctors評価・開発支援サービス」の担当として企画、営業、運用まで全て実施。優しい長男と元気な長女の二児の父。家庭では土日の料理、ゴミ捨て、洗濯担当。妻には頭があがらない。

 

 

 

 


東 志保
(Shiho Azuma)
株式会社LilyMedtech CEO
大学で物理学を専攻後、米国で航空宇宙の修士号獲得。JAXA宇宙科学研究所で博士後期に進学するも父親が急逝し経済的理由から中退。(株)JEOLレゾナンスに入社し、核磁気共鳴装置の開発に従事。自らが母親を高校生の時に癌で亡くしていた経験から、医用超音波の研究者の夫に誘われ2015年に東大の超音波CTプロジェクトに参画。2016年に㈱Lily MedTechを創業。複数の大学病院等で臨床研究実施中。2019年にJ-startupに選定。

 

 

 

 


楠谷 勝(Masaru Kusutani)

東京海上ホールディングス株式会社 デジタル戦略部 部長
1994年入社。法人営業部で、エネルギー分野、金融分野のリスクマネジメントに携わった後、グループ全体のデジタルイノベーション推進に従事する。2016年からは、東京海上グループ初となる米国シリコンバレーにおけるデジタルイノベーション拠点の立ち上げを行い、デジタル技術を活用した新しい保険サービスの開発や、スタートアップ、プラットフォーマーとの戦略的アライアンス構築などに取り組む。2019年4月から戦略的アライアンスを統括する新部門・デジタルイノベーション共創部の立ち上げのため帰国。

 

 

 

 


増島 雅和(Masakazu Masujima)
森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士(日本及びNY州)
東京大学法学部、コロンビア大学ロースクール卒業。Wilson Sonsini Goodrich & Rosati パルアルトオフィスで執務(2006年~2007年)、金融庁監督局保険課及び同局銀行第一課(課長補佐)(2010年~2012年)、金融規制対応、金融機関のM&A 業務を中心に、大企業のスタートアップ企業との連携、FinTech・InsurTechの推進のための旗振役を担う。
Chambers Asiaの保険分野でのLeading Individualに6年連続選定、2017年日経新聞・企業法務弁護士ランキングにて金融分野2位に選出されるなど、イノベーションを切り口とした金融実務の変革とその対応に対するアドバイスで高い評価を得ている。

 

 

 

 

吉沢  康弘(Yasuhiro Yoshizawa)
インクルージョン・ジャパン株式会社 Director and Co-Founder
1976年生まれ。東京大学工学系研究科機械工学修了。P&G、コンサルティング・ファームを経て、ライフネット生命(当時、ネットライフ企画)の立ち上げに参画し、主にマーケティング、主要株主との新規事業立ち上げに従事。同社上場後、インクルージョン・ジャパン株式会社を設立し、ベンチャー企業への立ち上げ段階からマーケティング・事業開発で支援することに従事。同時に、大企業へのベンチャー企業との協業をメインとしたコンサルティングを行っている。

棚橋 健児(Kenji Tanahashi)
アフラック生命保険株式会社 デジタルイノベーション推進部
1994年損保系システム会社に入社。代理店系システムを中心にシステム開発に9年間従事。2003年アフラックに入社。代理店システム/基幹系システム、システム企画を担当。日本の保険会社として初めてCMMIの認定を取得し、同社におけるプロジェクト管理プロセスを確立させた。2012年から全社プロジェクト案件等に従事したのち、2017年デジタルイノベーション推進部の立ち上げから参画。AIを使ったビッグデータ分析によりビジネス価値の向上に取り組んでいる。

 

 

 

 


李 暢(Chang Li)
Plug and Play Japan株式会社 Director, Insurtech
日本の大手生命保険会社で投資調査、クロスボーダーM&A、収益管理などの職務経験を経て、2018年にPlug and Playに入社。現在、Insurtechスタートアップの成長と保険会社のイノベーションの両方をサポートしている。
HKU MBA卒。

 

お申込みはこちら