TAG エコシステム

General

インシュアテックスタートアップを事業支援。【Sollers Consulting】紹介インタビュー

Sollers Consulting (以下、ソラーズ)は、約20年間にわたり、金融・保険業界のデジタリゼーションとビジネス変革を支援してきました。ヨーロッパでの継続的な拡大を経て、2018年には新たな挑戦を求め日本に支店を開設。 保険会社のサポートだけではなく、自ら積極的なデジタルプレーヤーとして業界に革新をもたらすため、さらなるビジネス展開を目指しています。

General

保険業界が直面する「顧客関係の構築」という課題

MAPFREグループは、マドリードに本拠を置くスペインの保険会社です。ラテンアメリカで3番目に大きい保険グループで、ヨーロッパでは11番目の規模です。MAPFREの米国における自動車保険のシェアはトップ20に入ります。世界と人々のニーズの変化に伴って保険業界はここ数年で進化しました。「競争力を高めるためには、InsurTechエコシステムにおけるイノベーションを取り込むことができるオープンイノベーションシステムを構築する必要があります。オープンイノベーションシステムに関する専門性は、新しい成功要因の鍵となります。そのため、私たちはイノベーションの活用に力を入れています。」とMAPFREグループのグローバル改革推進リーダーであるジョセップ氏は述べています。

General

2019年InusrTechのトレンドナンバー1:保険を超えたエコシステム

「保険を超えたエコシステム」が、今後何年にもわたって保険業界全体においてトレンドとなるでしょう。メガトレンドというようにも解釈していただけるかと思います。
従来の保険業界の限界にとらわれずに、顧客の真の問題を解決することから出発したとき、エコシステムは真の成功を収めます。保険業界以外のプレイヤーとの協業は当たり前のように行われるべきです。